書道家 書家 杉田廣貴 kokisugita 個展

NYC中盤での出会い。

あけましておめでとうございます。 前回の記事から随分と経ってしまいましたが、連日、様々な出会いに支えられ、無事にNYCでの展示会を終える事ができました。 NYでの滞在は、私にとても大きな影響を与えても … 続きを読む NYC中盤での出会い。

in Red Hook

New York Cityに20年ほど住んでいるツアー&通訳の会社をされているToshiさんとご一緒してきました。 先日、家族がお世話になった事もあり、男2人でのランチ&カフェを楽しん … 続きを読む in Red Hook

NYCのオーナーや団体代表と会・・・

11/8に、12月より開催する「Koki Sugita solo Exhibition」のビルのオーナーと、 その主催やプロデュースを担当するJ-Collaboの代表が大分県杵築にいらっしゃるという事 … 続きを読む NYCのオーナーや団体代表と会う。

力を抜こう。

ふぅ。 力を抜こう。 全身、力を抜いて。 きっとできる事は、力を入れても、力を入れなくても、変わらない。 むしろ、のびのびとやっているほうが、いい形が生まれる。

自然の中にある線という生き物。・・・

アンビリーバボーで出ていました、 「インド洋の貴婦人」、モーリシャス共和国。 そのモーリシャス共和国を南西の方角から眺めた写真。 海の中に滝???とも思えるようなこの写真。 実は、一種の錯視現象。 珊 … 続きを読む 自然の中にある線という生き物。

花鳥風月という師

自分にとって、メンターとは誰か?師匠とは誰か? 問われた時に、よく頭に浮かぶのは、自然。 そこに咲く花であり、鳥の羽ばたき方だったり、月の穏やかさであったり、太陽の輝きであったり、土の温かさであったり … 続きを読む 花鳥風月という師

意識が飛ぶ。

前々から、ひとつの作品に、自分を捧げてきた。 しかし、ここまで意識が吹っ飛んだのは初めてだ。 最後の文字はもう見えなかった。 書体としては、悔しい気持ちもあるが、 みんなが褒めてくれた。 ここが、杉田 … 続きを読む 意識が飛ぶ。

「ことばの贈り物。®」の制作引・・・

今年の11月末には制作を引き継ぐ「ことばの贈り物。」 (言葉ギフト.com内で販売しています) 出産祝いや、結婚祝い、長寿のお祝い、開店の祝い、母の日、父の日などのお祝いにも喜ばれ、 亡くなった方への … 続きを読む 「ことばの贈り物。®」の制作引き継ぎ

11/5に小学校講演

今日は、朝から小学校で打合せ。 先日新聞に載った際、校長先生から直々にお話をいただきました。 道徳授業の一環で、ただ考えを知るのでなく、 様々な生き方を子供達と出会わせる事で未来が変わればと定期的に開 … 続きを読む 11/5に小学校講演

ダブルレインボー

昨日、今回のNY展が決まって、一番最初に力を貸して下さった方がいらっしゃいました。 8月に、こうゆう話があって、、、と詳しくお話すると、全力で応援しますと仰って下さいました。 今回の応援のために、 数 … 続きを読む ダブルレインボー

スケジュールと仕事とアーティス・・・

残り2ヶ月をきってしまった。 こうなると、色々とやるべき事が見えてくる。 それなのに、10月は東京出張や長崎でのグループ展に作品を出品したり、、 11月は小学校での道徳授業も。。。その上、事業の運営。 … 続きを読む スケジュールと仕事とアーティスト調整。

NewYork

11/27にニューヨークへ。・・・

J-collaboのオーガナイザーから、昨日メッセージがあり、 ニューヨーク入りが出来る日程が決まりました。 NY時間の2013/11/27に現地着。 日本時間でいうと、11/28だ。 11/28は、 … 続きを読む 11/27にニューヨークへ。

昨日は兄ともつ鍋を食らう。

昨日は、実兄が遠方より、福岡へ来ていました。 4年ぶり、この10数年で6回くらいしか会ってない事が判明して、 笑い合いました。 2歳しか違わないのですが、私が高校1年目から、殆ど家にはいなかったので、 … 続きを読む 昨日は兄ともつ鍋を食らう。

書家 現代芸術家 杉田廣貴 kokisugita 書家 デザイン書道

進化のとき。

色々な事が、今、変化をしていってる。 アーティストとして、 今まで以上に、自分の成長と変革が起きている。 そのためにも、しっかり準備していく。   もう1ステップ、成長するためにも、必要な感 … 続きを読む 進化のとき。