アート

一 / One is All

書道 アート 一 oneisall 杉田廣貴

タイトル

/ One is All

カテゴリー

書道、現代アート、アート、大書揮毫、書道パフォーマンス、パフォーミングアート

製作年

2013年

サイズ

180cm – 180cm

媒体

畳、蛍光カラー

著作権

杉田廣貴

コメント

ニューヨークの個展「KOTOTAMA」のオープニングで書いた一枚。

点は何度も何度も打たれ、一をつくる。

1人1人は、別々でも、集えば、大きな『一』が生まれる。

色は違えど、そこに集う大きな『一』は、

大きな大きな力となる。

点の集合体が『一』であることを表現を通して見せた。

蛍光カラーを扱ったのは、自然の線の運びや、点の交わり、飛び散る点を「可視化」するため。

所蔵

J-Collabo(アメリカ)

■この作品について

■購入やオーダー

パフォーマンス映像はこちら

LANGUAGE
  • English
  • 日本語

    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    書家, 美術家

    1983年宮崎県生。鹿児島大学工学部卒。在学中に書と出会い、「和」の探究へ。福岡を拠点に国内外で活躍。ヒルトン、ヴァンクリーフ&アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。デザイン書やギフトなども制作しており、カルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用。2019年は東武百貨店で個展の他、G20で書道パフォーマンスを披露、G20YEAではトーチパスも担当した。

    / オンラインストア