日記

小川・橘法律事務所へ、書作品の納品。

s_P1260100

小川・橘法律事務所

http://t-o-law.com/

小川先生とご縁をいただいたのは、2013年末。

それから福岡で行なった小規模の展示会へ足を運んでくださり、

アメリカ帰国後に再会。

 
 

その際、4月にオープンする先生の法律事務所に書作品を展示したいとご依頼くださいました。

文字は、「和」

世の中の荒ぶるモノや、意見の違うモノも、ありのままを受け入れ、共存し、治める。

そうしたイメージを制作しようと、構想1ヶ月、制作2〜3ヶ月。

イメージにあった書体の制作を行ないました。

 
 

額装やサイズも”おまかせ”だったので、

このサイズで届いた時、大変驚かれたようです。

制作者としては喜んでもらいたいので、とても嬉しい反応。

杉田廣貴

(左から、小川先生、杉田、橘先生)

ご一緒に写真撮影もさせてくださいました。
ブログアップの許可もいただいています。

福岡県福岡市中央区大名、実際は赤坂のスタバのあるビルです。

弁護士関係で検討されている方には、とてもオススメです。

とても律儀で、丁寧な対応をくださる方々です。

杉田を応援くださっていて、本当ありがたいです。

もっと爆発していきます(笑)

最後は、私から制作の御礼にと、プレゼントした『勝訴』の文字。

杉田廣貴

なかなか額縁に入った、この文字は面白かったとのことで、こちらも飾っていただいてます(^^)

LANGUAGE
  • English
  • 日本語

    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    書家, 美術家

    1983年宮崎県生。鹿児島大学工学部卒。在学中に書と出会い、「和」の探究へ。福岡を拠点に国内外で活躍。ヒルトン、ヴァンクリーフ&アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。デザイン書やギフトなども制作しており、カルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用。2019年は東武百貨店で個展の他、G20で書道パフォーマンスを披露、G20YEAではトーチパスも担当した。

    / オンラインストア