日本からフロリダへ

成田空港

成田空港

フロリダのセーフティハーバーに昨晩到着。

今は、朝の7時くらい。

時差ボケもなく、11時には爆睡。

今日は9時から作品を移動したり、今後の打合せを。

2015年10月27日 13時発のANA便で福岡空港を出発して、

成田空港にて、ユナイテッド航空に乗り換え。

ヒューストン経由でフロリダへ。

今まで海外へ行くとき、

よく考えたら必ず誰かいたんで、

今回は初めて、1人で移動。

ヒューストン行きの飛行機は日本人が殆ど見当たらなくて、

相席の女性もアメリカ人で

真ん中の席が空いてたから、お互いでシェアしながら寝たり、ご飯食べたりしてました。

ユナイテッド航空の食事

日本人の添乗員さんもいるのに、

なぜか、自分のとこには、英語しか話せない男性の添乗員ばかりくる。

ジョークも交えながら話しかけられるから、

『分からねぇ!何言ってるか!』と心で叫びながら(苦笑)

そうこうしてると、

自分の席のビデオが壊れて、

タッチしても動かなくなったから、

例の添乗員さんを呼んだら、

『Don’t Touch…』

と言われ、怒られたかな??

とちょっと反省、、、

『I am so sorry』と言おうとしたら、

 
 

これもジョークだった(T~T)

『Don’t Touch , He says.』

と言われたようだった。

相席の女性も笑ってて、気付いた(恥)

 
 

ユナイテッド航空で

こんなジョーク連発のおっちゃんが当たるなんて、、

大韓航空かANAの便で出れば良かったと心で叫び(苦笑)

仕事で眠れていなかったので、爆睡。

そのあと、映画をみたら、あっという間にヒューストンでした。

ヒューストン空港近くの空

空から見下ろす、アメリカの大地と地平線に感動し、

空港に降り立ち、歩いていると、

ヒューストン空港

IMG_4081

ヒューストン空港

ガラスにはアートワークが表現されていた!

もうこの時点でテンションアップ。感動です。

しかも好きな表現手法だったので、嬉しかった。

乗り継ぎが1時間もなかったから急いで入国やバッゲージのピックアップ・チェックインへ向かった。

入国審査も、

私の前の方々が長かったから、

内心ドキドキしてたけど、

毎年来てるからかな?

2分くらいで終了。あっという間にアメリカ入り。

フロリダのタイパ空港へ向かう飛行機へ。

IMG_4080

途中で見つけた、自分の身長より大きなギターに魅了されつつ、

フロリダへ向かう空

壮大な雲と宇宙の描写に感動しながら、

無事、フロリダへ到着。

オーガナイザーの範子さん夫妻が迎えに来て下さっていて、

範子さん宅で「ご飯、味噌汁、チキン」をいただき、

故郷に帰ってきた気持ちに(笑)

おみやげや、ご主人の誕生日プレゼントをお渡しして、

最初のステイ先のマルコ&アンドレアご夫妻宅へ。

昨年もお世話になったご夫妻。

前回はお酒をご一緒したりしてたので、今回「栓抜き」と手ぬぐいと升をお土産(^^)

フロリダでの食事

フロリダでの食事

作ってくださっていた料理が絶品でした!

パンも、さっき焼いてくれた自家製(T~T)

ビールも出してくれて、

連日、こもって仕事していた私にとって、

幸せすぎるギフト。

そのまま疲れて爆睡して、今は朝7時。

9時から、

前回の個展先のセントピーターズバーグ大学へ作品をとりに行ってきます。

30日には現代アートセンターでパフォーマンスと作品展示。

7日もセーフティハーバーで展示会とパフォーマンス。

フロリダでの活動のオーガナイズしてくださった範子さんに感謝。

そのあと、
ニューヨークへ飛んで、
ダンサーさんのPV出演。

これから旅を楽しみ、満喫してきます!(^^)/


杉田 廣貴
杉田 廣貴
Artist , 書道家

1983年3月生、宮崎市出身。福岡・太宰府市が制作拠点。作品発表の拠点はニューヨークを始め欧米で、近年はアジアにも赴く。「和」の精神性探求をベースに、書道や芸術に昇華する現代アーティスト。神社仏閣にてお籠り制作や奉納を行なうなど、「和」の探求も欠かさない。米国リーパラトナー美術館に3作品が永久収蔵。作品はヒルトンやカルティエ他でも採用。題字、ロゴ制作を始めとしたデザイン書道や、事務所や店内装飾の作品もオーダーで制作している。

>>記事一覧をみる / オンラインストア