Ramen Yebisuへ。

Ebisu ramen

Ebisu ramen

数日、アトリエに籠っていてブログ更新が遅くなってしまいました。

アトリエといっても作業場に近い古いアパートでしたが、

その古い感じと、玄関から見える山が好きでそこを選んでるとこがある。

これからに向けて、

昔の作品を捨てたりしてて、

え??捨ててるの?

って思われますけど、

断捨離して、新しい事づくりに動いてこうと思っています。

旧きが好きですが、

たまには旧きを絶つことで未来が見えてくることもある。

もう少しで捨てるものは全部終わりそう。

そしたら一部屋、カグラ用のプロジェクトへ向けたスペースに変換。

一部屋は、杉田の作品制作だけのための部屋に変身。
(ここは元から制作用の部屋でしたが模様替え)

来年から作家としての制作・展開と、

カグラの事業展開に集中していこう。

太宰府の作業場にも

観に来れるようにしようと今してますので、

少しお待ちを。

 
 

話はニューヨークに戻ります。

タンパでラーメン屋さんがオープンしたと聞いて、フロリダ滞在中に行ってきたんです。

そこはフィリピン人がオーナーのラーメン屋さんで大繁盛していました。

日本人がいると聞いて、スタッフさんが合わせてくださったのが、

アキラさん。

タンパのラーメン屋さんのコンサルで入っている方だった。

よくよく聞いたら、

北海道出身で、ニューヨークにて味噌ラーメンが食べられる店をされてるとのこと。

『日曜からニューヨークなので遊びにいきますね』

と話して翌週に遊びにいきました。

福岡出身で、
現地ニューヨークを拠点に活躍するアーティスト出口雄樹さんをお誘いしました。(写真真ん中)

日本画を芸大で学び、自分の生き方を見つめ直すためにヨーロッパへ行ったり、今はニューヨークで活躍したり。

2013年の個展の際に、たまたまお邪魔したレセプションパーティで話しかけたのがキッカケでご縁をいただきました。

彼の生き方が大好きで、勝手にお誘いして、色々と語り合いできました。

面白い話ができ、これからの活動が楽しみに。

いつかご一緒して展示会をする日が楽しみです。

出口雄樹さんのホームページ

そんな出口さん、12月17日から1月15日までSOHOで個展を開催しています。

WAVE-LIFE AND DEATH:YUKI IDEGUCHI
Curated by Kyoko Sato

Chinese American Arts Council
Gallery 456 (456 Broadway, New York NY 10013)
December 17 – January 15, 2016
Mon-Sat :12-5pm
Sundays, 12/25, 1/1:Closed

お近くの方は、オススメです(^^)

 
 

そして、Yebisuさんのラーメンを2人で初体験。

うまい。

福岡出身や、福岡育ちの出口さんと杉田は、

とんこつラーメンに慣れているし、

小さい時からラーメンも食べ尽してきてる。

それでも「みそラーメン」がかなり美味かった。

あと、絶品が「ぎょうざ」

この「ぎょうざ」のカリカリ感は男2人で唸りました。

 
 

アキラさんとは、ニューヨークへ向かう飛行機も一緒だったり、

これから末永くご縁が続きそうなので、楽しみです。

またニューヨーク行く時は遊び行きます。

東京でも会えそうですし(^^)/

 
 

ニューヨークへ行かれた際は、

Ramen Yebisuへ。

Ramen Yebisu ホームページ

126 NORTH 6TH STREET
BROOKLYN, NY, 11211

Bedford Avenue駅の近くです。


杉田 廣貴
杉田 廣貴
Artist , 書道家

1983年3月生、宮崎市出身。福岡・太宰府市が制作拠点。作品発表の拠点はニューヨークを始め欧米で、近年はアジアにも赴く。「和」の精神性探求をベースに、書道や芸術に昇華する現代アーティスト。神社仏閣にてお籠り制作や奉納を行なうなど、「和」の探求も欠かさない。米国リーパラトナー美術館に3作品が永久収蔵。作品はヒルトンやカルティエ他でも採用。題字、ロゴ制作を始めとしたデザイン書道や、事務所や店内装飾の作品もオーダーで制作している。

>>記事一覧をみる / オンラインストア