日記

アイヌ・ポロトコタン、札幌ご縁

アイヌの町、ポロトコタン
アイヌの町、ポロトコタン

4日から今日まで札幌にいました。

北海道ではすごくいい出会いと気づきの連続。

頭の中がいい意味でフレッシュです。

今回、言葉ギフトの縁で、

東京の薫さんがご紹介・案内くださいました。

後日また写真を詳しく載せますが、

今日はちょっと写真をピックアップ。

アイヌの町、ポロトコタン
アイヌの女性と楽器。これ、買っちゃった。
アイヌの町、ポロトコタン
アイヌの末裔の男性。近くには仙台藩がいた時期がある貿易をしていた。
アイヌの町、ポロトコタン
アイヌ民族の衣装

アイヌの舞踊・ご神事をみながら、

涙が出てきた。

じつは、小学生の時にアイヌを知ってからずっと行きたかった場所。

知りたかった文化。

自分は武道や書道の現代の「道」の文化も大切と思っているけど、

やはり、

其れ以前の、縄文の頃から続くこの土地の精神性が好きなんだと確信した。

アイヌの町、ポロトコタンを出てから、

ナチュラルーム
札幌の美容室「ナチュラルーム」にて髪をきる

初日から食事をご一緒くださった美容室「ナチュラルーム」の高瀬さんに髪を切ってもらった。

そのまま、

札幌 TAKATAKA
札幌のTAKA TAKAさんと。餃子がすごく美味しかった。

北九州のTAKATAKAさんとのご縁で教えていただいてた「札幌のTAKATAKA」

へもお邪魔した。

いい出会いがたくさんあり、

また北海道にも、家族が増えた。

幸せでした。

旅はいい。

また写真はアップしようと思います。

一旦福岡へ戻ります。

LANGUAGE
  • English
  • 日本語

    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    書家, 美術家

    1983年宮崎県生。鹿児島大学工学部卒。在学中に書と出会い、「和」の探究へ。福岡を拠点に国内外で活躍。ヒルトン、ヴァンクリーフ&アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。デザイン書やギフトなども制作しており、カルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用。2019年は東武百貨店で個展の他、G20で書道パフォーマンスを披露、G20YEAではトーチパスも担当した。

    / オンラインストア