日記

博多織の原田織物さんへ。

博多織の原田織物へ 書道家 杉田廣貴
博多織、筑前町、原田織物へ / ©Koki Sugita
博多織の原田織物へ 書道家 杉田廣貴
博多織、筑前町、原田織物へ / ©Koki Sugita
博多織の原田織物へ 書道家 杉田廣貴
博多織、筑前町、原田織物へ / ©Koki Sugita
博多織の原田織物へ 書道家 杉田廣貴
博多織、筑前町、原田織物へ / ©Koki Sugita
博多織の原田織物へ 書道家 杉田廣貴
博多織、筑前町、原田織物へ / ©Koki Sugita
博多織の原田織物へ 書道家 杉田廣貴
博多織、筑前町、原田織物へ / ©Koki Sugita
博多織の原田織物へ 書道家 杉田廣貴
博多織、筑前町、原田織物へ / ©Koki Sugita
博多織の原田織物へ 書道家 杉田廣貴
博多織、筑前町、原田織物へ / ©Koki Sugita

いくつか相談もあり、

佐藤米穀店さんのご紹介で、筑前町で博多織をつくられている原田織物さんへ。

打合せもあり、博多織を学んで参りました。

原田織物さんは「内閣総理大臣賞」や「経済産業大臣賞」も受賞されている博多織を代表する織元。

700年前から存在する博多織、その歴史や深さも素晴らしさですが、

常に新しいチャレンジを興そうとしている博多織の文化も素晴らしいなと感じました。

今回は、いくつかのプロジェクトの相談でした。

また、この辺りはご報告します。

LANGUAGE
  • English
  • 日本語

    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    書家, 美術家

    1983年宮崎県生。鹿児島大学工学部卒。在学中に書と出会い、「和」の探究へ。福岡を拠点に国内外で活躍。ヒルトン、ヴァンクリーフ&アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。デザイン書やギフトなども制作しており、カルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用。2019年は東武百貨店で個展の他、G20で書道パフォーマンスを披露、G20YEAではトーチパスも担当した。

    / オンラインストア