ひらく / Line of Life 人類学研究者から歴史を学ぶ。

ペーパーフラワー 花 line of life
ペーパーフラワー 松下真実氏作 photo by Koki Sugita

花の彩りが、

多種多様なように、

人の彩りも、

多種多様。

みんなが、

共存しあう。

ペーパーフラワー 花 line of life 緑
ペーパーフラワー 松下真実氏作 photo by Koki Sugita

みんなが、

共感しあう。

でも、

それは【同じ】ではない。

すでに、

個が確立されている。

それでいて、

共有しあう。

 
 

自然がそうであるのだから

私たちが自然の一部で生まれてきたのだから。

ペーパーフラワー 花 line of life 黄色
ペーパーフラワー 松下真実氏作 photo by Koki Sugita

==(メモ)

このペーパーフラワーを作られた松下さんは、

山口を拠点に人類学のお仕事をされています。

日本人の「骨」について調査研究し、未来につなげる活動です。

骨格を通した縄文時代や弥生時代の人の動きなども教えていただいたことも多々あり。

教科書では学べない「日本人のルーツ」を、いつも教わっています。

今日もこれから語らい。楽しみ。

NPO法人 人類学研究機構のホームページ

==(メモおわり)


杉田 廣貴
杉田 廣貴
Artist , 書道家

1983年3月生、宮崎市出身。福岡・太宰府市が制作拠点。作品発表の拠点はニューヨークを始め欧米で、近年はアジアにも赴く。「和」の精神性探求をベースに、書道や芸術に昇華する現代アーティスト。神社仏閣にてお籠り制作や奉納を行なうなど、「和」の探求も欠かさない。米国リーパラトナー美術館に3作品が永久収蔵。作品はヒルトンやカルティエ他でも採用。題字、ロゴ制作を始めとしたデザイン書道や、事務所や店内装飾の作品もオーダーで制作している。

>>記事一覧をみる / オンラインストア