渋谷スクランブル交差点で撮影

渋谷 スクランブル交差点で

大書揮毫のコラボで、

ニューヨークのタイムズスクエアでもご一緒した

株式会社EMKの会社用に写真を撮影されるとのことで、

渋谷のスクランブル交差点にて撮影。

あとは、路地でも撮影してもらいました。

普段の姿を撮影されるのは慣れないですが、

和服を着るとスイッチが入るようです。

というより、

日本の所作を知っているから、

日本人なら誰でも美しく見える。

渋谷のスクランブル交差点で撮影なんて、

考えたことなかったから、

嬉しい初体験でした。


杉田 廣貴
杉田 廣貴
Artist , 書道家

1983年3月生、宮崎市出身。福岡・太宰府市が制作拠点。作品発表の拠点はニューヨークを始め欧米で、近年はアジアにも赴く。「和」の精神性探求をベースに、書道や芸術に昇華する現代アーティスト。神社仏閣にてお籠り制作や奉納を行なうなど、「和」の探求も欠かさない。米国リーパラトナー美術館に3作品が永久収蔵。作品はヒルトンやカルティエ他でも採用。題字、ロゴ制作を始めとしたデザイン書道や、事務所や店内装飾の作品もオーダーで制作している。

>>記事一覧をみる / オンラインストア