日記

アートとは視覚的な幸福をもたらすもの。

forbes 3月号 2017

今日の読書。

Forbes JAPANの雑誌内にて、

アートのメガコレクターのハワードさんが取材されてた。

世界中のアートコレクターのトップクラス。

そんな彼への取材の中で、

とある1フレーズが気になり本を購入。

「アートとは、視覚的な幸福をもたらすもの。

そのためには、とてつもない億万長者である必要はない。

アートとともに暮らすことで個人的な充足を得る、

これこそが最高です。」

まさに、これ。

アートとともに暮らす。

それは幸福感にも繋がってる。

そんな暮らしに寄り添ったクリエイティブやアートを提案する、あんてなは、

https://www.facebook.com/AntenArt

へ。

LANGUAGE

    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    書家, 美術家

    1983年宮崎県生。鹿児島大学工学部卒。在学中に書と出会い、「和」の探究へ。福岡を拠点に国内外で活躍。ヒルトン、ヴァンクリーフ&アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。デザイン書やギフトなども制作しており、カルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用。2019年は東武百貨店で個展の他、G20で書道パフォーマンスを披露、G20YEAではトーチパスも担当した。

    アート作品はこちら / オンラインストア