日記

サンクスギビング-感謝祭

NewYork

今日は朝7時にブルックリンを出発し、セントラルパークの感謝祭パレードを眺めながら、プライベートパーティに参加していました。

P1010093

P1010164

P1010148

P1010157

P1010146

P1010090

これから夜も、ブルックリンでサンクスギビングパーティです。

一日目から、すばらしい出会いの数々。

本当にありがたいです。

今日は11/28。日本時間だともう過ぎてしまっていますが、

昨年、亡くなった先輩の命日です。

大学時代からなので、ずいぶんと長いです。
一昨年に再会し、杉田廣貴をビジネスサイドでサポートして下さる流れに乗っていた矢先でした。

一緒に世界でやっていこうと、目標を語り合い。

その目標を亡くなった後にもサポート下さっています。

だから、この日に、NYCに入ったのだと、私は感じています。

とても、幸せであり。この1年で大きな変化や進化を沢山いただきました。

本当に感謝でいっぱい。

だから、この日が感謝祭で良かった。

帰りに、たまたまカーネギーホールがありました。

鹿児島時代、その先輩と働いていたのが「鴨ネギホール」でして、そこからつけたとマスターが言っていて、学生時代、いつか見てみたいと言ってましたが、こんなにもあっさり観れて、通り過ぎるとは思いませんでした(笑)

NewYork

人生は面白いです。

俺もおるぞと、言われてるみたいでした(^^)

LANGUAGE
  • English
  • 日本語

    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    書家, 美術家

    1983年宮崎県生。鹿児島大学工学部卒。在学中に書と出会い、「和」の探究へ。福岡を拠点に国内外で活躍。ヒルトン、ヴァンクリーフ&アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。デザイン書やギフトなども制作しており、カルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用。2019年は東武百貨店で個展の他、G20で書道パフォーマンスを披露、G20YEAではトーチパスも担当した。

    / オンラインストア