日記

December 4 Globus Washitsu

It was special day. I take Japanese Calligraphy Performance.
I have emotion,It use everything. Washitsu’s guest said “You’re great.”
Thanks for everybody.

本当にスペシャルな一日でした。VIP Partyでは1日限りの展示会と書の揮毫。
”麻”で書いた作品たちも、すごく感動していただきましたが、やはり書の揮毫のライブが最も感動して下さいました。
久しぶりに激しい作品ではなく、シンプルな作品を制作しました。

しかし、筆の動き、線の流れに魅了されたと言って下さる方など、本当に嬉しい感想をいただきました。

今回のVIP PARTYでは、テレビでも有名な方々も参加していて、そうした方と繋がれた事もまた自分の刺激となり、そうした方々にも「杉田廣貴とコラボをしたい」と言いたくなってもらえるよう、もっともっと高みを昇る覚悟です。

実は、和室ギャラリーのFacebookページ、「龍」を書いた映像が、たった一日で、90カ国でシェアされ、7万人が見たとオーナーより喜びのご報告がありました。

早くも、素晴らしい結果をいただき、7日のオープニングに迎える事に勢いがついた夜でした。

エージェントと2人で、8月から二人三脚、走ってきて良かったと思えた出来事でした。

心から感謝します。

7日のご報告はまた後日。

Globus Washitsu

Globus Washitsu

Globus Washitsu

Globus Washitsu

Globus Washitsu

Globus Washitsu

Globus Washitsuのオーナーも、本当に素晴らしい人です。一緒にお話も楽しませて下さいますし、私たちのつたない英語にも丁寧に返してくださいます。出会えて良かった!と心から思えます。

感謝。

LANGUAGE
  • English
  • 日本語

    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    書家, 美術家

    1983年宮崎県生。鹿児島大学工学部卒。在学中に書と出会い、「和」の探究へ。福岡を拠点に国内外で活躍。ヒルトン、ヴァンクリーフ&アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。デザイン書やギフトなども制作しており、カルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用。2019年は東武百貨店で個展の他、G20で書道パフォーマンスを披露、G20YEAではトーチパスも担当した。

    / オンラインストア