明日から、香港。

香港へ行ってくる。

先月、御縁をいただき、行くことになった。

嬉しいことに作品も展示してくる。

そのため、展示用の作品を作ってる今日。

杉田の書道は、派手なものから、シンプルなものまであるから、

こういう時、臨機応変にできる。

また沢山の人が支えてくれている。

今年からアジアも展開していこうと思っていたから、嬉しい。

来年以降には香港でソロのエキシビジョンをしたいと思ってる。

ひとまず、人との出会いが全て。

中国でも自分の世界観を伝えるだけでなく、文化の交流を通じて、長い歴史の中で中国から教わったことを恩返してきたらいいなと思ってる。

アジアはそうやって徳を与え合い、支え合い、積み上げながら、長い歴史を紡いできた地域。

明日から楽しんでくる。


    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    Artist , 書家

    1983年宮崎県生まれ。鹿児島大学で電気電子工学を学ぶ。在学中に書と出会い、「和」の探究へと導かれる。福岡を拠点に国内外で活躍。2017年にNYCでメトロポリタン・エンパイア賞を受賞。ヒルトン、ヴァンクリーフ・アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。また経営理念・ロゴ・ギフトも制作しており、yuhakuやカルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用されている。

    >>記事一覧をみる / オンラインストア