おすすめ情報

塩田千春さんの個展「魂がふるえる」へ

数年前に作品を観てから、

ずっとファンで、

先月、塩田千春さんの大規模な個展が森美術館で開催されているので味わってきた。

素晴らしかった。

生と死、についても共感する内容が多く、彼女のパフォーマンスの素晴らしさ。

また音楽とのコラボもまた良かった。

海外の楽器で演奏されているが、ずっと聴いていると、その音は、日本の怪談などのテレビで流れる効果音にも似ていて、

日本人としての彼女のルーツも感じるものであった。

終盤にあった、子供達へインタビューしている命の話もまた心にくるものがあった。

そして、アーティストとしての在り方を学ばせていただいた。

大変、ありがたい機会だった。

塩田千春さんの森美術館での個展は、

10/27まで開催されている。

ぜひ、足を運んで感じてみられてください。

オススメです。

LANGUAGE
  • English
  • 日本語

    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    書家, 美術家

    1983年宮崎県生。鹿児島大学工学部卒。在学中に書と出会い、「和」の探究へ。福岡を拠点に国内外で活躍。ヒルトン、ヴァンクリーフ&アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。デザイン書やギフトなども制作しており、カルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用。2019年は東武百貨店で個展の他、G20で書道パフォーマンスを披露、G20YEAではトーチパスも担当した。

    / オンラインストア