お知らせ

福岡縣護国神社 奉納(2017.9.21)

書道家 杉田廣貴

福岡縣護国神社にて、

2017年9月21日

奉納揮毫を行ないます。

9月21日は、国連が定めた国際平和デー(International Day of Peace)/世界平和デー(World Peace Day)とも呼ばれており、その機会に和プロジェクトTAISHI主催で全国の護国神社にて奉納揮毫のイベントを行なうため、杉田へのオファーをいただきました。

和プロジェクトTAISHIの代表宮本さんと6月頭にお会いした際、

「護国神社を平和を祈る聖地にしたい。だからこそ、ここで平和デーに合わせた奉納を行ないたい」

と話されていた事に共感いたしました。

10年以上、「奉納」をテーマに活動を続けていますので、

出演については即答。

(参考:奉納プロジェクト

護国神社からのOKが出たとのことで、

サイトにも公開いたしました。

この度の御縁を紡いでくださった鈴木様、主催の宮本様に心より感謝申し上げます。

当日は一般の方も見に来ていいとの事でしたので、

いつも神社奉納でお世話になっている方にもお声がけしております。

福岡縣護国神社HP

なお、開催時間は13時以降の30分から1時間弱を予定しております。

8月に打合せしまして、時間や境内の奉納揮毫場所が決まるかと思います。

 
 

また、先日もお知らせしました通り、9月18日には、横浜の国際平和映像祭にて大書揮毫してきます。

(参考:国際平和映像祭に出演決定(2017.9.18)

今年9月は平和がテーマな月となり、楽しみです(^^)

LANGUAGE
  • English
  • 日本語

    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    書家, 美術家

    1983年宮崎県生。鹿児島大学工学部卒。在学中に書と出会い、「和」の探究へ。福岡を拠点に国内外で活躍。ヒルトン、ヴァンクリーフ&アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。デザイン書やギフトなども制作しており、カルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用。2019年は東武百貨店で個展の他、G20で書道パフォーマンスを披露、G20YEAではトーチパスも担当した。

    / オンラインストア