2019年1月の個展、テーマは「和の輪郭」

書道 海

2019年1月17-23で発表する個展のテーマが決定しました。

「和の輪郭」

東武百貨店船橋店の美術画廊にて展示します。

 
 

///(コメント)

この度、2019年の新春個展を、千葉船橋にて開催いたします。

今回のテーマは、和の輪郭。

和=着物、書道、茶道、伝統芸能、伝統工芸

などの、皆様がよく知る「和」ではなく、

神社仏閣へのお籠りや奉納や、

和の精神性探究や歴史学習を通じて見えてきた

「和」の本質的な世界観が表現したいと、現在新作に取り組んでおります。

御縁をいただけること、楽しみにしております。

杉田廣貴

 
 

(写真は、イメージです。)


    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    Artist , 書家

    1983年宮崎県生まれ。鹿児島大学で電気電子工学を学ぶ。在学中に書と出会い、「和」の探究へと導かれる。福岡を拠点に国内外で活躍。2017年にNYCでメトロポリタン・エンパイア賞を受賞。ヒルトン、ヴァンクリーフ・アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。また経営理念・ロゴ・ギフトも制作しており、yuhakuやカルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用されている。

    >>記事一覧をみる / オンラインストア