ARTLESS

素朴さ

私たちは鍛錬し、洗練されたものを創造する。

しかし、それは正解なのだろうか。

美しさは、どこにでも存在する。

「汚い」と捉えるのか、「美しい」と捉えるかは、人それぞれだ。

//

We forge and create something refined. But is it the right thing to do? Beauty exists everywhere. Whether we see it as “dirty” or “beautiful” is up to us.

ARTWORKS