おすすめ情報

Waraku Gig ワークアズライフを語る会、無事終えました。

Waraku GIG ワークアズライフ

Waraku GIG ワークアズライフ 全員と撮影

トークセッション、楽しんできました^^

普段、展示会でのギャラリートーク、アーティスト・トーク以外で、人前で話す機会は少なかったので、こういう時間は楽しいです。

昨年終わりくらいから、

こうした場に出ていこうと思ってます。

なので、話を貰えることが嬉しい。

そして、こうした場は人との出会いがあってワクワクするので、楽しい。

いつでも、

お問合せ、お待ちしております。

 
 

打ち上げ Waraku GIG

トークイベントあとは、

打ち上げ。

来場の半分以上が打ち上げに参加されてました。

皆様とお話はできなかったのは残念です。

打ち上げ場所で、出会った方が、ニューヨーク個展でお世話になった鈴木さんが編集長を務めるLITALICO(リタリコ)の社員さんで、御縁をすごく感じました^^

■ リタリコHP

http://litalico.co.jp/

ほんと、嬉しい出会い。

リタリコは「障害のない社会をつくる」というビジョンで、

障害をもつ方々への就労支援。

子どもたちの可能性を広げるスキルや教室運営。

ITとものづくりの教室運営などをされています。

その中、リタリコ独自のウェブメディアがあり、その編集長を務めるのが鈴木さん。

SNSを通じて、活動を知ってたので、リタリコって名前を聞いた時は本当嬉しかった。

その社員でソーシャルワーカーの恒吉さんと出会い、またその方もソーシャルワーカーとしての熱意や覚悟が在る方でした!

鈴木さんとも御縁をまたさらに感じた時間でした^^

先日は、同じくニューヨークでお世話になった高倉さんとの再会から「禿鷹ラーメン」との御縁をもらえたりと、

こうして御縁がまた新しい形で繋がっていくってのが、

幸せを感じます。

ありがたい。

トークイベントには、落水さんも来てくれました。

■ 落水洋介ブログ

https://ameblo.jp/1982100719821007/

電動車椅子で、北九州から電車で来てくれて、しかも打ち上げで「お酒をご一緒する」という、夢を叶えてくれました^^

落水さん、写真の一番右です。

ブログの通り、100万人に1人の病、PLSとともに生きていまして、いずれ寝たきりになると言われてます。

ずっと一緒に飲みたいなぁと思ってたから、ほんと嬉しかった^^

杉田は昨年、

彼が関わっている熊本震災への支援シャンプー・トリートメントのデザインや、アメブロのデザインで関わっています。

 
 

講演すると、こうした再会や出会いもあるから、さらにいいなと実感しました。

これからも癖になりそう。

トークの質はまぁ、なんとも言えんですけどね(汗)

今回の主催団体の明星和楽さん(http://myojowaraku.net/)に感謝。

クリエイティブなフェスも世界で開催している明星和楽さん。

9月には福岡で開催されるそうです。

それも楽しみ^^

また、今回のトークイベントのメインである親友のサラリーマン、川野くんにも感謝です。

ありがとう。

LANGUAGE
  • English
  • 日本語

    杉田 廣貴
    杉田 廣貴
    書家, 美術家

    1983年宮崎県生。鹿児島大学工学部卒。在学中に書と出会い、「和」の探究へ。福岡を拠点に国内外で活躍。ヒルトン、ヴァンクリーフ&アーペル、米国美術館、江ノ島神社や観世音寺などへ作品を収蔵。デザイン書やギフトなども制作しており、カルティエなどの企業・店舗、映画やイベントに採用。2019年は東武百貨店で個展の他、G20で書道パフォーマンスを披露、G20YEAではトーチパスも担当した。

    / オンラインストア